フリードプラスとフロアマット

フリードプラスとフロアマット

こんにちは。
今回はフリードプラスのオプション「フロアマット」に注目してお届けしていきます。

 

フリードプラスの純正オプションフロアマットの価格

フリードプラス純正フロアマット

フリードプラスの純正フロアマットは2種類あります。
@スタンダードタイプ
Aプレミアムタイプ
この2つがあります。

 

まず、「ハイブリッド車用」の価格は、
スタンダードタイプ→24,840円
プレミアムタイプ→39,960円
という価格帯になります。

 

フリードプラス純正フロアマットガソリンタイプ

 

そしてガソリンタイプは
スタンダードタイプ→24,840円(こちらは同価格)
プレミアムタイプ→34,560円

 

ということで、プレミアムタイプのフロアマットは若干高く、また、ハイブリッドのプレミアムタイプのほうがさらに高いという価格帯です。

 

ちなみにスタンダードのフロアマットとプレミアムのフロアマットの違いは、素材が違うということだけ書いてあります。

 

ですので、よくあるフロアマットのすみわけとして「消臭・抗菌・防汚」がプレミアムにはついているというパターンが多いのですが、フリードプラスの場合はその「消臭・抗菌・防汚」がプレミアムタイプについているかどうかは分からないということになります。

 

フリードプラスの市販フロアマットと間接値引き

では、この純正オプションを選ばないとしたら、どのフロアマットがおすすめなのか、また、それを選ぶことによって、いくらお得になるのか、もしくは金銭面で損するのかを徹底調査していきます。

 

それではランキング形式でおすすめ市販フリードプラス対応フロアマットを調査してきましたので、ランキング形式でお楽しみください。

 

定番!FJクラフトのフロアマット

FJフロアマット

まずフリードプラスのフロアマット部門で楽天で一番売れているのが、FJCraftのフロアマットです。

 

一番気になるのは何かというと、「見た目」ですよね。
FJクラフトのすごいところは、生地サンプルを無料で配布していることにあります。

 

よって、大丈夫か不安な方は、まずサンプル生地を見てから買うこともできるのがメリットです。

 

もちろん口コミも見てみると、素晴らしいです。

 

純正が高いことを知っていて、こちらを選び満足される方がいたり、友人や夫も満足したという方がいたり、多くの方に好まれるフロアマットつくりをしているのがFJクラフトです。

 

レクサス、ポルシェ、BMW、ベンツなどのフロアマットも販売している店舗なので、質の高さは保証されています。

 

そして、フリードプラスのフロアマットの価格はなんと
「送料税込10,980円」です。

 

さらには抗菌・防臭対策済み。

 

それでこの価格は素晴らしいですね。

 

純正フロアマットの・・・
スタンダードタイプとの比較→実質値引き13,860円
プレミア(ガソリン)タイプとの比較→実質値引き23,580円
プレミア(ハイブリッド)タイプとの比較→実質値引き28,980円
ということで、かなりお得な製品となっています。

 

>>FJクラフト ホンダ新型フリードプラスフロアマットはこちら

 

上質!ホットフィールドのプロフォンドマット

プロフォンド

次に紹介するのは、ホットフィールドのフリードプラス専用フロアマットです。
ホットフィールドは光触媒工業会の正会員です。

 

先ほど紹介したFJクラフト「も」光触媒加工をしていますが、光触媒で何がよくなるの?と思うかもしれません。

 

単純に言うと、
「消臭」「抗菌」「防汚」「防カビ」「抗ウイルス」機能のことです。

 

つまり、FJクラフトにおいても、ホットフィールドにおいても、プレミアムグレードクラスのフロアマットが手に入るということになります。

 

こちらは、値段が先ほどのものより高いということで2位としましたが、質はその分高めです。
※生地サンプルはFJと同じで無料サンプルが手に入ります。

 

気になる価格は送料税込15,930円です。

 

これによって、純正フロアマットの・・・
スタンダードタイプとの比較→実質値引き8,910円
プレミア(ガソリン)タイプとの比較→実質値引き18,630円
プレミア(ハイブリッド)タイプとの比較→実質値引き24,030円
ということで、かなりお得な製品となっています。

 

値段ではなく質でも選びたいという方におすすめです。

 

>>ホットフィールドのホンダ新型フリードプラスフロアマットはこちら

 

FJクラフトのプレミアムマット

FJフロアマット

最後は、最初に紹介したFJクラフトの最上級プレミアムマットです。

 

最初に紹介したものと何が違うか説明しますね。
まずこちらは、裏地が高級輸入車などにも使われるフェルト素材があります。

 

フェルト素材のほうがグリップ力が高く、いい製品が多いです。

 

そしてさわり心地。
こちらもプレミアムタイプの方が上質です。

 

後部座席でちょっと疲れたから靴を脱いで・・・なんて時に、この良さをかなり体感することができます。

 

売れ筋の車種としては、ハリアー、ステップワゴン、ヴォクシー煌などに乗っている方に好評の製品です。

 

価格は送料税込15,980円です。

 

これによって、純正フロアマットの・・・
スタンダードタイプとの比較→実質値引き8,860円
プレミア(ガソリン)タイプとの比較→実質値引き18,580円
プレミア(ハイブリッド)タイプとの比較→実質値引き23,980円
ということで、こちらもかなりお得な製品となっています。

 

上記のホットフィールドのフロアマットと比較されることをおすすめします。

 

こちらもきちんと加工されており、
「消臭」「防汚」「抗菌」「マイナスイオン」「防カビ」「有害物質の分解」「抗ウイルス」という機能があります。

 

ホットフィールドより50円高いだけですので、フロアマットの性能を上げたい、さわり心地が一番いいフロアマットがいいという方におすすめです。

 

>>FJクラフト ホンダ新型フリードプラス プレミアムフロアマットはこちら

関連ページ

フリードプラス 値引き 2017
2017年のフリードプラスの値引き商談や交渉はこうするといい!2017年最新情報をここに!
フリードプラス オプション 値引き 2017
2017年のフリードプラスのオプション値引きについてお伝えします。どんなオプションを付けるといいのか、おすすめなものからいらないものまで教えます!
フリードプラスの値引き!3月はどうなる?
フリードプラスの2017年3月の値引きはいくら?値引きテクニックを現役営業マンから教えてもらいました!
フリード/プラスの値引きキャンペーンにはどんなものがある?
フリード、フリードプラスの値引きキャンペーン。ナビやETC、どんなものがあるのか紹介します!